スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本太郎、福島の親たちとともに文科省前で抗議活動!学校の放射線量年20ミリシーベルトの撤回を!「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」

2011年05月27日 12:23




山本太郎、福島の親たちとともに文科省前で抗議活動!学校の放射線量年20ミリシーベルトの撤回を!「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」

山本太郎、福島の親たちとともに文科省前で抗議活動!学校の放射線量年20ミリシーベルトの撤回を!「何も行動しなければ、僕は自分を許せない」


 [シネマトゥデイ映画ニュース] 23日、俳優の山本太郎が、福島から来た子を持つ親たち100人を含む多くの人たちとともに文部科学省前に集結し、文科省が定めた学校の校舎・校庭等の利用判断における暫定的な目安として「放射線量年間20ミリシーベルト」の撤回を訴えた。

 文部科学省は、福島第一原発事故の後、学校の校舎・校庭等の利用判断における放射線量の暫定的な目安とし,毎時3.8マイクロシーベルト、つまり年間で20ミリシーベルトとした。この日、福島からやってきた多くの親たちが、子どもたちを守るため、この殺人的な基準値の撤回を求めた。山本も、そんな親たちとともに立ち上がった勇気ある著名人の一人だ。

 これまで山本は、自身のツイッターを通して「脱原発」のメッセージを伝え続け、4月10日には、反原発デモへ参加して、「原発反対!」を訴えた。彼ほど、「脱原発」を声高に訴えてきた芸能人は多くはないだろう。

 年間20ミリシーベルトという数値を撤回させるため、福島から文科省を訪れた親たちとともに、山本は、「3月11日を機に、もう自分を守るのはやめたい」ときっぱり言った。「電力会社はメディアの最大のスポンサーですし、さまざまな事情はあります。でも、自分たちが守るべきものはなんなのか? 今、福島の子どもたちが、これから先、病気になるのはわかりきっている。まるで死刑台に向かって、列を作らされているようです。何も行動しなければ、僕は自分を許せない」と涙で声を詰まらせた。

 母子家庭に育った山本は、女手一つで彼を育てた母親に守られ、たっぷりの愛情を受けて育ったことを自身の本「母ちゃんごめん 普通に生きられなくて」でつづっている。「大人は子どもを守るものだということを、僕は母親に教えてもらった。だからこそ、今こそ僕ら大人が子どもを守らなければならないんです」という山本は、「彼らを選んだのは僕たちなんだから、みんなに責任がある。大本営が発表したことをただ信じるのではなく、自分たちで異を唱えないと何も変わらない」と訴えた。

 学校の校庭は降雨などでも放射性物質は流れにくく、アスファルト上で計測した数値よりも高くなっていく。放射能は少しずつ累積していく。一般の大人の年間許容量は1ミリシーベルト。それを政府は最も放射線の被害を受けやすい子どもたちに対して、基準値を20倍も引き上げたのだ。放射能の被害は5年後、10年後に白血病や、ガンなどの疾患を引き起こすことは知られている。山本が主張するとおり、福島の子どもたちは、今すぐに避難をしなければいけない切迫した状況にある。だが菅政権は、子どもたちの健康被害よりも、まるで計算機でも打ちながら賠償額ばかりを気にしているようだ。

 今、この瞬間にも福島の子どもたちは、原発から漏れ出ている放射能を浴び、被爆し続けている。「今の日本は、まるで殺人国家だ」山本とともに、多くの親たちが、涙ながらに声を張り上げている中、対応した文科省職員からは「年間20ミリシーベルトを撤回する」という言葉が出てくることはなく、最後には、「100ミリシーベルト以下では、ガンなどの発症に影響があるとは科学的に認められていない」とまでのたまった。あまりにもひどい対応に怒りの声が上がる中、文部科学大臣の高木義明が出てくることはついになかった。
 [シネマトゥデイ映画ニュース] より抜粋
スポンサーサイト

東日本関東大震災地震の真相は!

2011年05月07日 13:42


これって本当の話???

グローバルコミュニティー 2月号が発刊!!

2011年01月27日 15:24

グローバルコミュニティー 2月号が発刊!!

top-hp.jpg

名古屋の地域委員会で活躍した2人の大学生にインタビュー


特集::日本初! 選挙で選ばれ地域委員として活躍した大学生

みんなの生活::学生団体と地域社会の関わりはどう変わる?

国際人::レイクランド大学 学生紹介 NO.8

イベント::人類初の快挙!! アースマラソン

みんなの生活::2:建国記念日の意味って?

国際人::幸せになる『国際結婚』のすすめ 7


国際人::スタントメソッド その5 

編集者より::中国を知るために

国際人::年に2度お正月

国際人::高島平団地から嬉しいお知らせ

イベント::アミーゴ!プロジェクト

イベント:: 政策・情報 学生交流会に参加してみて

国際人::3KEYS 児童養護施設への学習ボランティア

国際人::世界の子供と手をつなぐ学生の会 CCS

伝承・伝心して欲しいアースマラソン。

2010年12月07日 01:46


伝承・伝心して欲しいアースマラソン。


kanpei_20101207014601.jpg




さて,12月4日はアースマラソンの象徴的な1日でした。
世界の人達と触れ合う…世界平和を唱える…こんなコンテンツを感じるアースマラソンのシ~ンでした。
特に平和へのメッセージ性はありませんでしたが,あの中国で!一人の中国人ランナーが寛平さんと一緒に走りたいと遠路,北京から来てくださいました。
このことだけで,わたしは…強いメッセージを感じました。
そして日中・中日友好RUNで50kmを共に走ったのです。


先日の留学生さん達の応援と言い,真剣で熱き思いに感動しました。

一方で昨日,こんなことがありました。
寛平さんのツイ文。
今日走ってたらバイクに乗った35、6才の男の人が辻と僕に話しかけて来たので止まったら、日の丸を指差して何かを言ってるけどまったく判らずシェシェ、ありがとう、サンキュー、青島、RUN、アースマラソン、と言って又走ってたら2キロほど行った所にあの男がアヘ
胸の日の丸を指差して刀で斬る格好、僕と辻は侍、男は自分のお腹に指を、俺と辻は切腹、男は怖い顔に、辻が何かを訴てると察知、ホーリユさんに電話で話しをさして、辻がホーリユさんになんて言ってるのかを聞いてみたらホーリユさんも言いずらかったんでしよう、辻が頑張って聞き出したら
日本人が大虐殺した事をお前達どう思ってると言ってるのですと言ったから辻と僕はごめんねと謝ったらその男は涙を流して握手をして来ました、辻が日本と中国は仲良くしようねと言ったら優しくなり道端でハグまでしてしまいました、その男の人僕にバイクに乗れ送ってやるやてアースマラソン終ってまうわ

寛平さんとつ~じ~の謙虚なお詫びで,事なきを得ましたが…。
もし,否定してたり,言い訳してたり,その虐殺の家系の人だったら…と思うと…ぞっとします。
末端で根強く残っている反日感情w一触即発の危ない場面でしたw

その人が良い人で本当に良かった。分かってもらって本当に良かった。
握手とハグで…国境がボーダレスに!忌まわしい歴史を葬った瞬間でした。
でもこの先も。寛平さんを一人きりにしてはいけないと,改めて思いました。

本日は休養日。これも良い話です。
寛平さんのツイより
泊まってるホテルから張さんの故郷が30キロぐらいだから休みをとって帰らしてあげたい、俺の身体を心配してくれてありがとう、嬉しいよ、パパパパンプキン
張さん20年ぶりに故郷に帰るねんて、張さんテンションめっちゃ上がってる

20年ぶりに故郷へ。張さんはアースマラソンにも…懐かしい故郷にも…出会えるんですね
張さんにとっても,おそらく滅多に無い機会。
アースマラソンが人と人…心と心を結びつけた逸話になるでしょうね。

さて「世界の国からア~メ~マ~」のラジオですが…
わたしのICレコーダーの調子が悪く,またノイズだらけですw
お聞かせするクオリティではありませんので,これからは要点だけ書きます。

456ちんたぉ~!はギャグとして青島まで。青島着いたら,こんちゃん提案の「456めんたいこ~!」を言います。
青島まで残り750km位,山東省までは50km走って(あと3日),それからは,26日に間に合うようにゆっくり40kmを走る。(たぶん728km)
「1月21日に大阪ゴ~ルが決まってるから,脚いわさんようにゆっくり走りますわ~」(1月22日に寛平まつり)
「毎日よ~走ってるから…昔やったら飛脚ですわ~」
ちんたま~は,病院に診てもらってからは痛みは無い。安心したのか気のものでした。
昨日の中国の男性の話はオフレコでした。(動画にも無かったですね。顔出しして,母国から反感かったらアカンしねw)
(がんばれ!グレート・マラソンマン&シーマン! より)

http://7201949.at.webry.info/201012/article_2.html

第一回アジアエンパワーフォーラム アジア会館に変更になりました

2010年11月04日 21:16

ご注意ください!!
東大からアジア会館に変更になりました。



アジア17カ国の大使館関係者の協力を仰ぎつつ『アジアの未来を考える』アジア・エンパワーメント・フォーラムの記念すべき第一回目が、東京大学で行われます。多くのアジア各国の関係者、学生団体やNPO、NGOのスタッフが集結します。

The 1st Asia Empowerment Forum

11月7日(日) 12:30~

東大からアジア会館に変更になりました。

① アジア会館 http://www.asiacenter.or.jp/access/

地下鉄青山一丁目駅(銀座線、半蔵門線、大江戸線)
4番出口から徒歩5分

地下鉄乃木坂駅(千代田線)
3番出口から徒歩5分  


参加費 一般 3000円 NPO 2000円 学生 1000円

グローバルコミュニティーでは、多文化共生をテーマにしたフォーラム運営のお手伝いを行います。

フォーラムテーマ

1:外国人医療人材の受入れ 2:多文化・多世代共生の住まい

3:起業という選択:外国人を起業のパートナーに 4:国際結婚・多文化家庭について

5:留学生30万人時代を迎えて 大学内での留学生と日本人の交流について

6:国際医療の分野でのお話

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1回 アジア エンパワメント フォーラム

主催 : アジア エンパワメント フォーラム 学生実行委員会 

東アジア学生フォーラム LEAF 林 達 関口哲平 和田朋子 日高裕紀子 谷本真麻

元アイセック東京委員会代表 嶋田庸一さん

日中学生会議 2009年 代表 位田武嗣 

OVAL(日中韓学生会議)2009年 代表 福永健明

IFMSA-Japan / 国際医学生連盟 日本 2010年 副代表 小池和成 

Forum for the Future 森下裕介 谷口大祐 堀江友美子

日韓学生会議 重村辰旭 2008年代表

日本ケニア学生会議 2007年代表 東京外語大インドネシア語 中井昭太郎

アジトモ50  百瀬太一(2010年委員長) 藤原遼 (2011年委員長)

協力 : 早稲田大学臨床科学研究所(Clinical Education and Science Institute) 

      http://www.kikou.waseda.ac.jp/WSD322_open.php?KikoId=01&KenkyujoId=2Q&kbn=0

     グローバルコミュニティ  山元学校 ユナイテッドアース TUTAYA

     日本僑報社 東南アジア青年の船 

日時 : 11月7日(日) 10:30 スタッフ集合

      時間 12:30開場 ー 20:00 終了

場所 : 東大からアジア会館に変更になりました。

① アジア会館 http://www.asiacenter.or.jp/access/

地下鉄青山一丁目駅(銀座線、半蔵門線、大江戸線)
4番出口から徒歩5分

地下鉄乃木坂駅(千代田線)
3番出口から徒歩5分  


 参加費: 学生 1000円 NPO 2000円 一般 3000円  

      支払いは 会場で !

 _________________________ 

12:30 開場

 12:45 アーティスト (司会挨拶&紹介) 総合司会 和田朋子 副司会 谷本真麻  

①お琴 古瀬麻美子さん

②金明淑(キムミョングス)さん 歌手 日韓中のトレリンガルで朝鮮族の心を伝える

③新進気鋭の白川愛子さん シンガーソングライター   http://whity.lovepop.jp/ 

13:00 主宰者挨拶 アジアエンパワフォーラム学生部代表 和田朋子  

____________________________________________________________________________________________________________

AAA. 13:05 - 13:40 アジア大使 2~3国 ご挨拶 (30分)  

パキスタン大使ジャドマニ閣下 (決定)

HE Mr. Noor Muhammad JADMANI, Ambassador of Pakistan

①「東南アジア青年の船」の桑原さん ご挨拶 (財)青少年国際交流推進センター 5分

②映画「純愛」の小林圭子さん ご挨拶 7分    http://www.youtube.com/watch?v=LXPCgmpmrmk

★同時通訳 山元

 __________________________________  

BBB. 13:40 - 14:20  :多文化共生 医療・住宅 Q&A (40分)

      海外からの医療人材の受け入れの現状と問題点また改善案の紹介等  

★ファシリティター① 宮崎

 (1)ガルーダサポーターズ 館石医師 丹マウラニさん様 10分+5分 

      http://garuda-net.jp/index.html

 日本人の高齢者と外国人の人達の共生住宅についての取り組みと課題  

(2) 日本賃貸住宅管理協会 荻野委員長 7分+3分

  http://news.onekoreanews.net/print_paper.php?number=54312

 (3) 高島平団地での取り組み  大東文化大 井上さん 7分+3分  

★オブザーバー 大学生2人  トエ・サンジャさん (ミャンマー) 東京富士大学                日管協留学生インターンシップ修了者 _________________________________________  

14:20-15:40  起業家 (80分)

 ★ファシリティター ② 福永健明  

C-1 アジアで活躍して欲しい企業 講演 

(1) ソーラー シリコン テクノロジー(株) 社長 手塚博文さん(15分予定)

  (創業社長で スリランカで工場建設予定)  http://www.ss-t.jp

(2)NPOラオス国薪炭林造成協会理事長 山路次郎さん 副理事長 瀬浦 寧さん  

  NPO Association of Forestry Promotion for Firewood Charcoal,

in Lao PDR http://www.laos-shokuju.or.jp/ (15分予定)

(3)日本の環境企業と海外を結ぶグリーンジャパン代表 ジュンコ・ニルマラさん(インド)

    http://www.greenbizjapan.com/  (5分)

★Facilitator ③ 嶋田庸一

C-2 日本国内における、外国人と日本人起業家がお互い協力して

    活躍出来るようなサポート体制について

当事者の意見として  起業の経緯・困ったこと・どのように協力できるのか

(1) 在日中国朝鮮族の起業家  金 グンエンさん 在日中国朝鮮族 情報誌

  ムジゲ 発行人 (3分)

(2) 中国人の起業家 蔡龍日さん 世代継承活学社(盛和塾 中国の世話人)

(3) 韓国人の起業家        自己紹介 3分

(4) インドの起業家  Mr shyam Pyarauk シャム・ピヤラオークさん (インド)インドのコーヒー日本に紹介

(5) 日本人の起業家  児島賢二さん 韓国語勉強会を9年以上(3分)

      毎週開催 延べ4万人マンツーマンでの日韓交流の仕掛け人

http://www.yokosojapan.net/article.php/event_%E9%9F%93%E5%9B%BD%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%94_ja  

(6) 日本の大学生起業家  森下裕介さん 週刊ソーシャルビジネス編集長(3分)

フリートーク ★オブザーバー 重村辰旭 谷本真麻

________________________________________________________________________________________________________________________________________

★ 15:40-15:50 10分 休憩

______________________________________________________________________________________________________________

DDD. 15:50 - 16:20 アジア大使ご挨拶  駐日インドネシア特命全権大使 ムハンマド ルトゥフィ閣下 (予定)  H.E.Mr.Muhammad Lufti, Ambassador Extraordinary and Plenipotentiary, The Republic of Indonesia

___________________________________________________________________________________________________________________________________

EEE. 16:35-17:20 日本における多文化の環境でのコミュニケーション

★ファシリティター ④日高裕紀子

多文化の人たちとどの様に、コミュニケーションを取るのか?

モーチベーション・仲間意識・自己現実など

(1) 国際結婚 現状と未来 : 多文化家庭支援センター エインズワース 千明様 (15分)

http://www.yokosojapan.net/article.php/life_%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E7%B5%90%E5%A9%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%EF%BC%90_ja

(2) 多文化の環境での教育について カワン スタント教授(早稲田大学) (15分)

『人種を問わない、感動教育について』

http://www.yokosojapan.net/article.php/feature_%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88%E6%95%99%E6%8E%88_ja

_______________________________________________________________________________________________________________________________

FFF.17:20 - 18:10 アジア関連学生団体プレゼン 

___________________________________________________________________________________________________________________________________

★ Facilitator ⑤   位田 武嗣さん 東京大学教養学部理科一類 日中学生会議(決定)

《日本で留学生や外国人との交流がメインの団体》

1 LEAF(東アジア学生フォーラム) 日中韓の学生の交流 和田朋子さん 活動紹介  5分

2 Team 8 筑波大学のチューターサポート団体 草刈緑さん  活動紹介  5分

         http://www.yokosojapan.net/article.php/tutor-team8_ja

3 WIF 早稲田大学の国際交流団体  渡邊さん        活動紹介 5分

       留学生がリーダーになり日本人学生も加わって、

       自分たちの文化を紹介するパフォーマンスを創る。

4 Global Community  通訳ガイドボランテイア 谷岡さん   活動紹介 5分

       明治神宮で英会話と歴史を学びながら、外国人観光客をエスコート

       http://www.yokosojapan.net/article.php/event_%E6%98%8E%E6%B2%BB%E7%A5%9E%E5%AE%AE%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98_ja  

5 日中学生会議 自団体紹介 5分 (予定)

6 日韓学生会議  重村辰旭さん 2008年代表 5分 (予定)

★ 教師を目指す学生、留学生インターンシップ 参加の留学生より質疑応答 10分

  『どうして学内でアジア系留学生と日本人学生の関わりが少ないのか?』

  『どうすればもっと、お互いに積極的に関わるようになるのか?』

★ 18:00-18:15 アーティスト 緒方美穂さん http://www12.ocn.ne.jp/~porin/xu_fang_mei_sui_gong_shihomupeji/Welcome.html

五錦(小野田)雄互さん 津軽三味線奏者 ________________________________________________________________________________

18:15-19:00  国際医療問題 (国際学生医療団体コーディネート) 50分

★ファシリティター⑥ IFMSA-Japan / 国際医学生連盟 日本副代表 小池和成さん

① 歯があるのが当たり前の社会をつくる 医療法人 むらつ歯科クリニック院長(理事長)

           歯学博士 村津 和正 さん http://muratsu.jp/ 10分予定

http://www.yokosojapan.net/article.php/dentist1010_ja

②工学・医学・薬学・教育学博士 早稲田大学教授 カワン スタント(陳 文権)さん

                      10分予定

③国際的にご活躍の産婦人科医 富坂美織さん 

④深井 利春さん 創生ワールド 代表取締役社長 環境工学名誉博士
http://www.yokosojapan.net/article.php/feature_%E5%89%B5%E7%94%9F%E6%B0%B4%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%96_ja

創生水は 糖尿病など多くの疾病に効果あり !?

★壇上に 学生オブザーバー 中村 旭君 東北大学医学部

★壇上に 学生オブザーバー 2人

__________________________________________

19:00-19:10 Move to Reception Hall (Open Space)

         (工学部2号館 オープンスペース)

19:15-20:00 Reception


最近の記事


Los Angeles SEO - TwinTurtles SEO company offers innovative marketing solutions that are tailor-made to fit your company's needs. San Francisco SEO - By working on popularity and optimization, this SEO company will improve your website’s accessibility thereby increasing its business-generating potential. Seattle SEO - Premium SEO Company offers SEO Services that meets your Internet Marketing needs and assures increased visibility of your website through good Website Optimization. Internet Marketing Colorado - Professional Colorado Internet Marketing services in Colorado serving all small businesses. Proven Denver SEO expert search services.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。