スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21世紀は観光と環境の時代 サイバー大学のエコツーリズムを担当する高梨教授

2008年09月11日 22:59

21世紀は観光と環境の時代

サイバー大学のエコツーリズムを担当する高梨教授の講義の紹介はこちらから↓

http://www.cyber-u.ac.jp/faculty/heritage/sample_asx/P_S00028.asx

高梨 洋一郎(サイバー大学 世界遺産学部 教授)
早稲田大学政経学部政治科卒。トラベルジャーナル編集長などを経て1994年ツーリズムワールドを設立、海外旅行関係のオンラインマガジンの発行や旅行業向けのマーケティング活動を展開する。1998年日本エコツーリズム協会の設立に参画、初代事務局長として協会の基盤づくりに取組む。現在同協会理事。立教大学観光学部非常勤講師などを経てサイバー大学教授に就任。日本旅行作家協会常任理事。著書に「建国の舞台・米国バージニア」(日経BP社)などがある。

* 高梨 洋一郎 Takanashi Yoichiro
*
* エコツアー、ニューツーリズム、サステーナブル・ツーリズム、持続可能な観光開発、旅行業経営

早稲田大学政経学部政治科卒。トラベルジャーナル編集長などを経て1994年ツーリズムワールドを設立、海外旅行関係のオンラインマガジンの発行や旅行業向けのマーケティング活動を展開する。1998年日本エコツーリズム協会の設立に参画、初代事務局長として協会の基盤づくりに取組む。現在同協会理事。立教大学観光学部非常勤講師などを経てサイバー大学教授に就任。日本旅行作家協会常任理事。著書に「建国の舞台・米国バージニア」(日経BP社)などがある。
学生へのメッセージ

観光を学ぶ上で環境問題は避けて通れないテーマとなってきました。しかし、観光と環境の共生を実現することは、決して簡単なことではありません。サステナブル・ツーリズムやエコツーリズムは、そういった課題に対し解決の道筋や方法を提示してくれていますが、それを実証的・科学的に研究してより実用的な価値のある学問に高めてゆくのが、「持続可能な観光」を勉強する意義です。世界遺産の保全への活用に留まらず、地域興しやこれからの観光・旅行業を目指す皆さんにとって必須の学問です。卒業後もサイバー大学に学んだメリットを生かし、エコツーリズム型観光のネットワークを構築するのが夢です。
担当科目
エコツーリズム概論
科目紹介 従来の大量消費型観光に対し、今後の観光産業の新たな潮流になるであろうサステーナブル・ツーリズム(持続可能な観光)を学びます。環境と観光を調和させたエコツーリズムの基礎概念や理論・技法を習得します。
エコツーリズム基礎演習
科目紹介 エコツーリズムの歴史・社会経済的背景、エコツーリズム・サイトの構築と管理、マーケティング上の課題について、それを推進している国立公園や世界遺産・里地・里山の事例を具体的に調査・研究発表し合うことにより、エコツーリズムの現状、基礎理論、技法を学びます。
教員データ
研究テーマ

エコツーリズム推進法、東ボルネオの森林保全とエコツーリズムの経済・社会的効果
所属学会 日本観光研究学会 日本旅行医学会 比較文明学会 日本旅行作家協会
学会・社会活動

* 平成6年10月 観光産業研究会世話人代表
* 平成10年3月 日本エコツーリズム推進協議会(現NPO法人日本エコツーリズ協会)理事
* 平成10年4月 日本旅行作家協会常任理事
* 平成15年4月 日本旅行医学会理事

研究活動
又は
実務経験

* 昭和41年4月 株式会社航空新聞社 民間航空担当記者
* 昭和43年4月 海外旅行専門誌「Wing Travel」創刊 デスク担当
* 昭和49年8月 海外旅行専門誌「Travel Journal」デスク・取締役編集長担当
* 昭和55年4月 同社編集局長
* 昭和57年4月 同常務取締役社長室長「世界旅行博」創設を担当
* 昭和60年4月~平成6年9月 同専務取締役・編集局長・営業局長・総務部長を歴任
* 平成6年10月~現在 株式会社ツーリズムワールドを設立 代表取締役社長
* 平成6年10月 旅行業界の中堅オピニオンリーダー勉強会「観光産業研究会」設立
* 平平成9年1月 旅行業界実務者対象の「Travel Business School」設立
* 平成10年3月~現在 日本エコツーリズム推進協議会(現NPO法人日本エコツーリズム協会)設立 理事就任
* 平成13年4月~平成16年3月 立教大学観光学部非常勤講師 主な授業「専門演習」
* 平成14年 4月~現在 立教大学大学院観光科非常勤講師 主な授業「事例研究演習(旅行業)」
* 平成17年 4月~現在 松本大学総合経営学部観光ホスピタリティ学科非常勤講師 主な授業「観光メディア論」

主な著作・論文 著書

1. 米国・バージニア州-建国史の舞台を歩く-
共著 平成10年10月 日経BP社
2. エコツーリズムの世紀へ
共著 平成11年3月 日本エコツーリズム推進協議会
3. 新しい国際観光マーケティング戦略
共著 平成13年3月 (財)国際観光サービスセンター
4. AERA MOOK「観光学がわかる」
共著 平成14年7月 朝日新聞
5. ワシントンDC/バージニア/メリーランド-建国史の舞台を歩く-
共著 平成18年6月 日経BP企画

学術論文

1. エコツアーからエコツーリズムへ-旅行業者にとってのエコツーリズム
単著 平成12年2月 「SRI」No.61、静岡総合研究機構
2. 今後のエコツーリズムの課題
単著 平成13年3月 「CELSS JOURNAL」Vol.13、No.2、生態工学会

その他

1. 旅行業専門誌の各種記事
単著 昭和43年~現在に至る 週刊「Wing Travel」、航空新聞社 週刊「Travel Journal」、トラベルジャーナル社等
2. 旅行業を考える(第6回)―変化への対応をめぐって―
単著 昭和56年11月 「観光文化」Vol.30、日本交通公社
3. 旅行業の真価を問うマーケット
単著 昭和58年9月 「観光文化」Vol.41、日本交通公社
4. マルチメディアと海外旅行
単著 平成7年6月 「早稲田学報」1995年6月号
5. ITで一段と多彩になる個人旅行の近未来
単著 平成13年1月 「観光文化」Vol.145、日本交通公社
6. エコツーリズムの世紀へ
単著 平成14年6月 「早稲田学報」2002年6月号
7. 人間の英知が作るエコツーリズムの価値と未来
単著 平成15年4月 「ヘーベリアン倶楽部Information」Vol.3
8. 身近なエコツアー体験で拡がる日本型エコツーリズムの世界
単著 平成15年7月 「ヘーベリアン倶楽部Information」Vol.4

http://www.cyber-u.ac.jp/faculty/heritage/teacher/takanashi_yoichiro.html
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  3. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  4. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuumiya.blog40.fc2.com/tb.php/170-fded270e
この記事へのトラックバック


最近の記事


Los Angeles SEO - TwinTurtles SEO company offers innovative marketing solutions that are tailor-made to fit your company's needs. San Francisco SEO - By working on popularity and optimization, this SEO company will improve your website’s accessibility thereby increasing its business-generating potential. Seattle SEO - Premium SEO Company offers SEO Services that meets your Internet Marketing needs and assures increased visibility of your website through good Website Optimization. Internet Marketing Colorado - Professional Colorado Internet Marketing services in Colorado serving all small businesses. Proven Denver SEO expert search services.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。