スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化間介護と多文化共生 誰が介護を担うのか

2007年05月20日 18:51

川村千鶴子先生のグループ (多文化共生社会研究会)が出版した本(異文化間介護と多文化共生) の記念イベントに参加してきました。川村先生はとっても暖かい感じの方で、すべてを包み込むようなとっても魅力的な方です。

今日の話で印象に残ったのは、英国航空のCA時代に、助産婦の資格を取り、実際にいろいろな国の人たちのお産に立ち会ったことはその後の人生に大きな影響を与えたというお話です。
お産や介護は人の命にかかわることですが、そのことを通じて異文化の壁を越えて行くことの重要性を話しておられました。


川村千鶴子先生プロフィール 大東文化大学環境創造学部助教授
慶応義塾大学とオハイオ州立大学でマーケティングを専攻し、消費者行動科学を学ぶ。 英国航空に勤務し世界の大都市を見る。 国際交流コンサルタントと多文化教育研究所長を経て現職。http://www.t.daito.ac.jp/~t038734/http://www.t.daito.ac.jp/~t038734/




20070520185126.jpg



まえがき
 二一世紀、日本における高度医療の発達と介護支援は、人類未踏の長寿社会を実現したが、皮肉にも長寿の結果は、介護の長期化と重度化をもたらし、家族の特定の介護者に大きなしわ寄せと苦しみをもたらしている側面を否定できない。私たちはそれぞれに望ましい高齢期の生活像を描いているだろうか。誰が介護を担うのかという問いかけに明解な答えは用意されていない。
 周知の通り二〇〇六年に死亡率が出生率を上回り、ついに人口が減少し始めている。内閣府が発表した『高齢社会白書』(二〇〇六)によれば、日本の総人口は二〇〇四年から二〇〇六年がピークになり、今後大量の移民の受け入れなど特別な事情がない限りしばらく減少し続けることが予測される。人口減少は少子高齢化として社会の基盤変化を引き起こそうとしている。日本の人口構造は、高齢者(老齢年金受給年齢である六五歳以上)人口が二五〇〇万人を超え、総人口に占める割合が二一%を超えた。平均寿命、健康寿命ともに世界の最高水準である。二一世紀の早い時期には、生産年齢人口が五〇%を割り込むとも予測される。日本は五人に一人が高齢者という世界のどこの国も経験したことのない超高齢社会を世界に先駆けて経験しようとしている。

 一方、一九七〇年代以降、多文化・多民族化の流れは日本の地域社会を大きく変容させてきた。日本における外国人登録者数は、二〇〇六年二〇〇万人を超え、外国人の集住地域では、異文化間の軋轢や葛藤を体験しながらも、多文化・多民族間の信頼関係を築いていく過程は日常的な景観となりつつある。国際結婚の増加に伴い多様な文化的背景をもつ日本人の割合も増大し、地域はトランスナショナルな様相を呈しているといえよう。
 そういった地域コミュニティの変容を受けて多数の自治体が「多文化共生社会」を標榜するようになり、二〇〇六年には総務省が「多文化共生推進プログラム」によって共生への体制づくりに取り組む姿勢を示した。しかしながら「多文化共生」がいかなる内実を伴うものであるかは論者の立場や思想によってまちまちである。
 多文化共生社会とは、文化的に異なる集団に属する人々が、互いの差異を認め合い、不安や葛藤を体験しながらも対等な人間関係を制度的にも築いていこうと努力するプロセスを意味している。ライフサイクルを基軸にすれば、共に子どもを育て、共に学び、共に働き、共に憩い歓び、共にまちづくりに参画し、さらに共に老後を支えあうといった人生のあらゆるライフステージにおいて、多文化間に寛容性を育み、対等な人間関係が築かれている社会を目指している。

 この日本社会を根底から揺るがす、超高齢社会と多文化社会という、二つの基盤変化が重なり合う領域の課題を「異文化間介護」というキーワードを通して提起することが本書の狙いである。
 高齢化する多文化社会に着目した研究は、日本でこれまで十分に行われてこなかった。異文化を内在化させている者という視点から高齢者を捉えた共生理論や、民族文化、高齢者文化に焦点化した異文化間の介護やケアをテーマにした研究も極めて少ない。しかしながら、異文化間で営まれる介護に寄り添い、異文化間での看取りのプロセスを体験してみると、多元的価値を内在する多様な老いのアクチュアリティに、文化は濃厚に表出され、隠れていた多文化共生社会の糸口が見えてくる。

hannmoto.comより

http://www.hanmoto.com/bd/ISBN978-4-7503-2539-2.htmlhttp://www.hanmoto.com/bd/ISBN978-4-7503-2539-2.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yuumiya.blog40.fc2.com/tb.php/84-a777dbb2
    この記事へのトラックバック

    -

    管理人の承認後に表示されます



    最近の記事


    Los Angeles SEO - TwinTurtles SEO company offers innovative marketing solutions that are tailor-made to fit your company's needs. San Francisco SEO - By working on popularity and optimization, this SEO company will improve your website’s accessibility thereby increasing its business-generating potential. Seattle SEO - Premium SEO Company offers SEO Services that meets your Internet Marketing needs and assures increased visibility of your website through good Website Optimization. Internet Marketing Colorado - Professional Colorado Internet Marketing services in Colorado serving all small businesses. Proven Denver SEO expert search services.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。